脳髄hack

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソメイヨシノ

1年前の桜、2年前の桜、3年前の桜
散っていく桜を見ていると不思議と、過ぎたその桃色を思い出す。
桜は樹木だけど、バラ科なんだそう。

お金は無い。そろそろ職もやばい(という噂)。
雨をしのぐ屋根も、あって当然のものではなくなりそう。


追い込まれて、右にも左に行けないような、
そんな気分になることはとても簡単。
俺は毎日休憩中、昼飯中、帰宅中にもそういう逃げ道に片足踏み入れて、
自分にとって都合の悪い言い訳を自分自身に実施して、
被害者意識とも自己嫌悪ともとれるような感情をもったりする。


5月で、俺は26歳になる。
高校生になって、ノストラダムスの予言に正直ビビっていたあの頃から10年、
小学生になって、(牛乳が腐ったような)バクテリア臭い廊下を走り回っていた時期から20年。

36歳の俺は、今この俺をどう見るのだろうか。
いや、来年の俺は、どうしているのだろうか。
散っていくソメイヨシノを見て、何を思うのだろうか。

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。