脳髄hack

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳髄hack

今日は少し色を変えてプログラミングが何たるかを教えてやろうと思う。
プログラミングと言われても身近なモノではないと考えているHIYOKOたちにはまずそれは大きな間違いであると断言する。
家に帰ったもしくは風呂から上がった君たちHIYOKOはまずパソコンへ火をつけズボンを脱ぎお気に入りのサイトへアクセスして約15分ほど局所的な筋トレを実施すると思うがその筋トレサイトの数ある筋トレグッズを管理しているのも何を隠そうプログラムで、君たちの右手が(もう左手はパソコン操作を行えない状態にある為)マウスをクリックする度にその管理プログラムの各機能が働き、君たちHIYOKOの筋肉へ刺激を与えているわけだからでありつまり筋トレが好きな君たちはこの文章を全て読まなくてはならない。

昔から入門書にはハローワールドと呼ばれるレッスンコードをまず読者へ入力させる手法が取り入れられている。
これは、プログラミングが何たるかを知らん奴に何のことやらさっぱりわからん記号やら英字やらをおぼつかない手つきでなんとかタイピングさせ一つ一つの意味すらMATTAKU理解させんまま実行をうながし最終的にディスプレイに"Hello!! World!!"という文字列を表示させるという実にシュールな現代風のジョークだ。
俺プログラミングはハローワールドでやめたんだよねと言う若者をたまに見かけるがこれは至極当たり前の事であって、世界へKONNICHIWAを叫ぶためにパソコンと入門書を買ったわけではないという意思の表れだと言える。

だからここではもっと現代風の入門コードを示そう。

#!/usr/local/bin/perl

$asahi = "/japan/tochigi/utsunomiya/home/coolbox/asahi.beer";
$limit = 4;
for($i=1;$i<=$limit;++$i) {
&drink($asahi);
}
exit 0;

sub drink {
my $can=shift;
open(BEER,"$can");
while(<BEER>) {
print "うまい";
}
close BEER;
}


まず1行目の#から始まる行は無視してくれていい。
次に飛ばしてasahiの行だが、ここで今日俺が飲むビールを指定してみたわけだが、ニュアンスで読み取ってほしい。
次のlimitはとても重要でビールの本数を指す。今日の体調はどうであるかどんな気分であるか経済的観念からはどうかそもそも飲む時間はあるのかと色々と考えて決めてよい値である。
次にforの行だがこれはとても難しい。日本語で簡単に説明すると、本数分だけ{ }の中を実行するよと言っていて今回このコードだとその{ }の中は&drink($asahi);になる。
要するに、このコードだと&drink($asahi)を4回繰り返すという事だ。
じゃあその&drink($asahi)ってどういう事なんだということだが、これはとても簡単でsub drink{ }の中へ$asahiを渡して実行させるというニュアンスでいい。全然これでいい。
そして次のexit 0;だが、これはプログラムの終わりを指す。実はこうやって明記しなくても実際はよいのだが、ここで終わるということを阿呆な君たちに伝えたかったら書いただけである。
で、さっき説明を飛ばした&drinkへ戻るが、ここで sub drink { }へ$asahiを渡して実行させているわけなんだけれどもそのsub drink { }の中身を見てみよう。
まずmy $can=shift; だが、このmyというのは"俺様のものだ"といういわゆる縄張り意識や物の独占の意思を指す。何を独占しているかというと、shiftを独占しているわけだが、このshiftというのはこのコードの場合は"渡されたものの最初"を指す。
今回は$asahiしか渡されていないので、$asahiを指すことになるのは阿呆の君たちにもわかるとおもう。
次のopen(BEER,"$can"); だが、このBEERと指定されたやつのことをファイルハンドルという。何それって感じだと思うが、ファイルのハンドルだとしかいえない。実際はそんなファイルハンドルとかいうものはどうでもよく、$canを開けたらBEERさんだよという事でよい。また、大事な事だから大文字でBEERと書かれている。ビールは大事だからだ。

次のwhile(<BEER>){ }は、BEERがなくなるまで{ }の中を実行するという意味である。
何を実行しているかというとprint "うまい"; なわけだが、これは"うまい"と叫ぶことを意味する。しゃべるではなく叫ぶ だ。
最後のclose BEER;はゴミ箱もしくは足元へビールカンを放り投げることを指す。

要約すると、limitで指定した数だけアサヒを開けてうまいを連呼するというプログラムなわけだがどうだろうわかってきただろうか。


上記コードを見ればわかると思うが、実は筋トレサイトに限らず実際君たちHIYOKOは何をするにもその脳髄へプログラムコードを書き、繰り返し実行しているわけなのだ。
スポンサーサイト

コメント

$masturbation = "/japan/miyagi/minamisanriku/home/myroom/AV";
$limit = 1;

こうですかわかりません><

  • 2008/06/02(月) 21:12:36 |
  • URL |
  • Xiao #-
  • [ 編集]

perlとか今時っぽいな
コードの美しさより実用性の時代だ

  • 2008/06/02(月) 22:28:35 |
  • URL |
  • V44( #qjKXimFw
  • [ 編集]

高校時代こればっかりやって今トラウマ

  • 2008/06/02(月) 23:27:13 |
  • URL |
  • Rabbit`s #-
  • [ 編集]

ぼくらのなかでじっこうされるぷろぐらむはすごいとおもいました。

  • 2008/06/03(火) 00:35:05 |
  • URL |
  • pEs* #PR6.u/TU
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://spinatch.blog95.fc2.com/tb.php/3-de6137ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。